長野県上松技術専門校2019 イメージ画像

更新情報

こんばんは徳永です。今年度の技能祭は中止となりました。先日、長野県内にて、新型コロナウイルスの感染者が確認されました。技能祭は、不特定多数の方が来場される、屋内での開催といった観点から、感染の可能性があります。そのため、感染拡大を防止するため、中止という

少雪のここ上松で止む待つ雨落つ音の侘び寂びしさを感じています。 こんばんは 徳永です。 あと3週間ほどで、学校生活が終わります。 感傷に浸るにはまだ早く、個人制作が切迫しております。 この1週間は、ほんとうに大事です。 正直なところ、作品が間

こんばんは 徳永です。 いつかのブログで、次の作品予告をしていましたが、少しだけ続きをお送りします。 この形を旋盤で加工しました。 加工法が決まるまでに、時間をかけてしまったので、急いで製品を作らねば。 そんな日々 それではまた
『個人制作 ???』の画像

こんばんは 徳永です。 みなさんは木の種類をどれだけ知っていますか? わたしは技専に入るまで、ほとんど知りません でした。 しかし、ここで色々な木を見るようになりました。 そして、こんな木があるのかと、驚かされることが多くあります。 本日は、唐
『樹の写真』の画像

こんばんは 徳永です 夢を見るんです、ここのところ スクーバダイビングの それはとても昂揚感に包まれるもので 覚めてもなお、反芻に難くないほどです ダイビングはわたしの趣味のひとつですが やはり長野にきて惹かれるのでしょう いつか潜ったと
『夢の話』の画像

こんにちは 徳永です。 もはや名前を書かずともよいのではないか、と思うこともままありますが、このままいきます(・∀・) 顔文字なんかも使ってみたりします。 さて、本題。 今年度の技能祭のポスターができました。 技専生が制作した作品がシル
『技能祭ポスター完成』の画像

こんにちは 徳永です。 最近、旋盤を使うようになりました。 旋盤は木材を回転させ、バイトと呼ばれる刃物を使って、目的の形に削っていきます。 さまざまな種類のバイトがあり、それぞれの用途に合わせてバイトを選定します。 慣れないうちは、刃が木材
『旋回する』の画像

こんにちは 徳永です。 上松のおとなり、木曽福島にて"雪灯りの散歩路"のボランティアをしてきました。 氷でできた器にキャンドルを灯すという、なんとも趣のあるイベントで、今年でなんと20回目という節目の年でした。 あいにくの暖冬ということで雪はありませ
『ゆらゆら』の画像

おはようございます 徳永です。 まずはこちらをご覧ください。 わたしが言いたいことはただシンプル。 さっむいさむい 西からやってきたこの身は、果たして冬を越えることができるのでしょうか。 それではまた
『上松の朝は寒い』の画像

こんばんは 徳永です。 昨日のことですが、技能照査が終了しました。 3日間おつかれさまでした。 みんな頑張ってました。 しかし、やはり手加工は難しい。 いくら丁寧にやろうとしてもスキができてしまいました。 いくら機械作業が多いとはいえ、やはり手の
『技能照査 3日目』の画像

こんばんは 徳永です。 技能照査2日目が終了しました。 今日と明日の2日間で、4種類の仕口を手加工で作っていきます。 なんと、本日で終了した人が5人もいました。速い! わたし含め、まだ終わってない人も、ケガなく無事に終われるように頑張ろう! 明日に
『技能照査 2日目』の画像

おはようございます 徳永です。 昨日より、3日間の技能照査が始まりました。 1日目は筆記試験。 改めて勉強してみると、忘れていたことや、実体験を通して身についた知識に気づかされます。 今日からは実技試験。 わたしは手加工が苦手なので、戦々恐々不
『技能照査 1日目』の画像

こんばんは 徳永です。 ここは木曽駒寮の食堂。 そこに、角材削りをする男が1人。 技能照査は近い それではまた
『削る男』の画像

こんばんは 徳永です。 唐突に技専朝のルーティンを発表します。 まずは朝礼、その日の連絡事項を確認します。 そのあと体操をします。 ラジオ体操ではなく、あふれる力という体操です。 特徴は3拍子で動くということです。 覚えるのに少し戸惑うのです。 そん
『朝のルーティン』の画像

こんばんは 徳永です。 我々は学生であるが故に、テストという壁に立ち向かわなければなりません。 筆記と実技、3日間にわたり行われるそれに対し、わたしは戦々恐々とするばかりです。 一応、実技は一通り加工法の説明がありました。 しかし、手加工が苦手な
『技能照査に向けて』の画像

↑このページのトップヘ